こんにちは。
お役立ち情報提供の川名です☆

今回は女性が憧れをもつジェルネイルのやり方からネイリストになるための情報です。


美を追求するジェルネイル。

自分が女性であればネイルがうまくいくとテンション上がると思います。

テンション上がるとポジティブにもなり生活が良い方向に活性化されます。

そしてネイルが綺麗な女性にはすごく惹かれるのも男心としてはあります。

川名
川名
思わず見ちゃいますね☆
へんたい。
ぷーちゃん
ぷーちゃん
川名
川名
なぐるぞ!

 

この記事を読むことで、初めてネイルに興味を持ち実践してみようと思っている方や、ネイリストになるためには何が必要かがわかります。

そしてどのような材料を揃えるのか、ビジネスを考えている方は資格を取るための通信教育を受けるならオススメの講座は何なのかがわかります。

自宅でもネイルサロンを開業されている方や、私の知人では訪問型でお客様の家に行きネイルをしに行っている方もいます。

 

川名
川名
それでは進めていきましょう。
ネイリストの知人に取材をしてしっかりまとめました。

 

【このような方に向けた記事です】

  • ジェルネイルを始めたい方
  • ジェルネイルのスキルアップを求めている方
  • ネイリストの資格を取りたい方

 

ジェルネイルとは? マニキュアとの違い

ジェルネイルとはゼリーみたいにドロドロした形状で粘液状の合成樹脂で出来ており、爪に塗った後にUVライトまたはLEDライトを当てて固め(硬化させ)ることで仕上がるネイルのことです。

塗って乾かし除光液で落とすマニキュアとは違い、ジェルネイルは自分でやるには機材が多い分、落とす(オフ)にも少々手間も時間もかかります。

ですが、その仕上がりのツヤ感と持ちは圧倒的に良く満足感は間違いなく得られます。

ジェルネイルは爪に塗りながらプラスチックを作るイメージ

マニキュアは爪にペンキを塗っていくイメージ

 

 

ジェルネイルとマニキュアの比較

川名
川名
それではマニキュアとジェルネイルの比較をしていきます。

 

施工時間

【塗って乾かす工程のマニキュア】

マニキュアはベースコートを塗って全ての指を塗り終えてから10分くらいおき、そのあと塗り始めた指からマニキュアを順に塗ります。

爪にマニキュアを塗る様子

 

塗った後に乾かすのに速乾性のあるマニキュアで30分以内。

普通のマニキュアで途中塗り直しがなければ30分〜1時間が目安。

あらかじめ冷蔵庫でマニキュアを保管したり、ドライヤーで冷風を使えば少し時間短縮になります。熱風ではありません冷風ですよ☆

以上のことを踏まえてもかなりの時間を要しますね。

乾くまで手作業もできない状態です。

 

【塗って固める工程のジェルネイル】

まず、爪に塗る筆は入っていないのでちゃんと用意しましょう。

ジェルネイルに使うジェルの絵と筆

 

ジェルネイルはUVライトまたはLEDライトを当ててライトの強さにもよりますが、30秒から2~3分で固まります。

ジェルを塗った指を固めるためUVライトに手を入れる

 

塗った後の工程時間が圧倒的に違いますね。

川名
川名
じっと待ってられない方は早くも
この時点でジェルネイルをオススメします☆

 

ジェルネイルキットは楽天からでもすぐ購入できるので無難でお手軽なものであればこちらがオススメです☆

 

セルフジェルネイルがはじめてという方、ジェルネイルキットを買って挫折した方向けにマニキュアのように塗って、ライトで固めるだけという簡単なものがあります。

本当に簡単な手順で失敗しません。

ネイルサロン1〜2回分のコストで最高品質ジェルネイル【グランジェ】がおすすめです。

一度、サイトをみてみるのもいいと思いますよ☆

ジェルネイルはどれだけもつのか?

マニキュアは痛みやすく持ちは1週間〜10日程度。
先の方や根元から剥げてきてしまいます。
家事をしている方は3日でダメになる場合もあります。

ジェルネイルは3〜4週間普通に持ちます。

ただ、3週間もすれば爪が伸びてきますのでさすがに見ためのキレイ度は落ちますので付け替えの時期になるかと思います。

 

 

仕上がりのツヤ感

マニキュアはツヤ感が弱く続かない。

ジェルネイルはツヤ感が強くオフするまで持続します。
現代のネイルの人気の理由の全てでしょう。

 

オフの場合(ネイルを落とす)

マニキュアは除光液で楽チンに取れます。
とくに説明はないです。

ジェルネイルは爪にカッチリプラスチックが付着している状態です。
なので簡単には落とせません。

手間がかかりますので用意するもの、落とす手順を書いておきますね。

  • ジェルリムーバー(溶液)
  • ネイルファイル(80G〜150G)
  • コットン
  • アルミホイールか指サック

 

【手順①】ネイルファイルでジェルが付いてる部分を削ります。

ネイルファイルでジェルを削る

 

全体に傷をつけるようなイメージでやってください。

ジェルリムーバーを使った時、傷が付いていると浸透しやすくなりしっかり落とせる為です。

ジェルに傷が付いてないとジェルリムーバーが浸透していきません。

 

【手順②】次にコットンを爪の大きさほどにカットしましょう。

そしてジェルリムーバーをガラスの容器に入れコットンを浸しておきます。

ジェルリムーバーの主成分はアセトンで強い薬品のためガラスの容器がいいです。

容器がない場合は直接染み込ませてください。

ガラスの受け皿にコットンをジェルリムーバーに浸す

 

【手順③】ジェルリムーバーを染み込ませたコットンを爪の上に乗せていきます。

そしてアルミホイールを巻いて15分〜20分放置します。

温めておくと早くオフできます。

アルミホイールを爪に巻いて時間を置く

 

【手順④】下の画像のようにジェルが浮いてきたら丁寧に取りましょう。

ジェルが浮いてきた様子

 

プッシャーがあれば便利ですよ。

プッシャー本体の画像 プッシャー、アルミホイル、指から浮いたジェルの画像

 

【仕上げ】ジェルを取り除いたらしっかり爪をケアしてください。

お顔にメイクをした後の状態です。

化粧水だったりケアが必要ですよね。

ネイルも同じようにケアを忘れずにしましょう。

ネイルしながら美容成分が爪をケア「美爪の休日プレミアム」がオススメです。

せっかくジェルネイルしたのに落としたくない方へ

面接の時だったり冠婚葬祭でナチュラルな感じにしないといけない場合。

厳しい職場の上司や学校のうっさい先生に、

「ネイル落としてこい!マニキュア取れ!」みたいに

ジェルネイルという名前すら知らないような頭の堅い大人に言われた時の対処アイテムを紹介します。

ネイル用コンシーラー「カモフラネイル petit」

ネイル用コンシーラという感じで肌色です。

デコレーションしていても隠せるのが魅力です。

普段の生活の中でどうしても1日だけ隠したいというタイミングがあると思います。

でもその1日のために簡単に取れるマニキュアならともかく、ジェルネイルは説明したようにオフまでにかなりの手間がかかりますよね。

ここぞというときに守りたいネイルを守りましょう!


 

ネイリストを目指したい方へ

ネイリストになるのに普通の知識ではもちろんなれません。

ネイルともっと真剣に向き合い知識を深め実践し

お客様を集客してリピーターを増やしていかないといけません。

最低条件はやはりネイルの知識、技術です。

なかなかスクールは見つからないと思いますし、在宅で学習できる通信講座がおすすめです。

資料請求だけでもしてみるといいと思います。

何をやるにしても最初の一歩を踏み出すか踏み出さないかでは大きく変わります。

【無料資料請求】ジェルネイル認定講師資格取得講座


はっきり言ってネイリストって言われただけでもすごいと思われます。

川名
川名
ネイリストってだけでセレブ感でます☆
人間って単純だな
ぷーちゃん
ぷーちゃん
川名
川名
うっせぇ!

 

さいごに

ここまでお読みくださりありがとうございます。

今の時代はマニキュアではなく完全にジェルネイルの時代です。

現場で実際働いているネイリストが言うのであればその通りでしょう。

ネイルを極めてまわりの友人に差をつけていきましょう!